気まぐれな商売人が平穏に暮らす庵…涼風庵の宣伝もある。
http://ryoufuan.blog114.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  
大変、美味しゅうございました。
2008-10-16 Thu 12:20

近所の方が来られ、手土産に置いていった魚。
すんごい気味悪い姿なんスが…これ大丈夫なのか?

まぁ、無理して食う必要ねぇしなwww

と、思ってたら…番頭さん、何故か調理始めてます。

「ま、待て…食う気か?」
「せっかくの差し入れですし…」
目の焦点が合って無いぞ、番頭さん。
そんなに、あの人が恐いのか?
オレなんか、もう慣れたぞ(引きつった笑み
「なら、食べれますね…」

いや、待て!
番頭さん最近、変だぞ?
彼とオレ…どっちが主人か忘れてない?

「そこの…みりんと醤油とってください」
「煮付けなのか!?」
「刺身よりも煮付けの方があうと言われましたので

せめて元の形がわからないようにしようよorz
(店主もある程度の覚悟はしていたらしい

そして、それは出来た。

グロテスクな魚の煮付け。

「さぁ、どうぞ…」
「ちょ、待て!」
「何か?」
「ここは無難に身をつまむ程度で良いだろ?」
(差し出された大きな目玉を前に腰が引けてる店主

あれだぞ?
軽く身をつまんで食べてさ。
ウギャーーーー!!
みたいなリアクションでOKなんじゃね?
芸人っぽいし(すがる目で

「あの方がそれで満足されなかった時、私に死ねと?」
(目が笑ってません

「や、やめr(フガフガ」
店主が泣いたのは言うまでも無い。
でも言う。
これ以上にない涙だったからだ。


「今度は一体今度は何やらかしたんですかーーーっ!」
「な、何もしてないはずなんだがな…」
いつもの調子に戻った番頭さんに店主の反撃…もとい、愛情がそそがれる。
「さぁ、番頭さんも食べなよ(満面の笑み」

そして…

さて、残った魚料理はどうなるのでしょう?
「これ残りはどうするんだ…」
店主と同様に涙ながらに食した番頭さんに問うが返事なし。
えぇ、倒れてますから。

とりあえず、居候のみそさんに差し入れするとして。
まだ、魚余ってるよね?
こういう時って近所の人に配るのが一般的な感じだよね?

そんな訳で店主は魚を抱え、隣家へ配達します。
「ゼノさーーーん」
もちろん、そこは某大型店。
「これ差し入れだ、煮付けにすると旨いぞ?」
うん、ゼノさんならやってくれるさ。
「砂精霊さん、目玉が大好物らしいぞ?」
もちろん、言っとくさ。

これは復讐ではなく、隣人への好意ですからね♪

スポンサーサイト
店主の独白 | コメント:3 
<<【性格バトン】 | 風は穏やかに、涼やかなる庵 | 【送り主バトン】~その3~>>
この記事のコメント
no.542:!?
ぬ!
受け取りましたぞ。

…客人が来るようなので、マグロステーキとか言われたからコレのステーキにすることにします。(おま

アズマさん責任とってね(*゜∀゜)=3
2008-10-17 Fri 02:41 | URL | ゼノフォン #xtsQx3EI[ 内容変更]
no.543:∑ちょっとまって
客人=居候とその愛猫、なんですが。

カムロイとカムさんが目に入れても痛くないというくらいに可愛がってるニャンコですよッ。

・・・ゼノ殿、俺は遠くに避難していていいですか?
あとお店、出来るだけ壊さない(壊されない)ようにね。
ファイト!
2008-10-17 Fri 09:41 | URL | ツァイ #ew5YwdUc[ 内容変更]
>ゼノさん
ステーキにしちゃダメでしょ?
なるべく原形を保った調理じゃないと…
姿焼きなんかお勧めです。

>ツァイさん
オレ…無関係だからな(目逸らし
まぁ、みんな頑張れ~

>番頭さん
さて、夜逃げの準備しとけよ…
2008-10-17 Fri 11:19 | URL | アズマ #wLMIWoss[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 風は穏やかに、涼やかなる庵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。